真空・圧空・プラスチック金型の
モタイ工業株式会社

☎ 03-3610-1184

FAX:03-3610-1275

〒131-0032 東京都墨田区東向島6-50-8

お問合わせ
モタイ社長からの一言
事業内容
抜型設計及びデザイン作図
シートプラスチック成形用金型
真空成形用金型
圧空成形用金型
真空圧空成形用金型
連続連動抜型
ダイプレス抜刃試作成形用樹脂型
試作成形用石膏型
試作成形用木型
試作成形品製造

小・中量生産に最適な簡易金型

簡易金型による真空成形にて
大幅なリードタイム短縮
コストダウン(コスト半減)が可能に!!
品質、寸法精度も量産型と変わりません。

コストメリット 耐久性 作成期間
簡易金型
従来の金属型

生産数量1000個以下の真空成形なら
大幅なコストダウンと納期短縮
生産数量1000個以上でもコストメリット出る場合もあります。

モタイ工業の簡易金型の特徴

従来のアルミ金型の作り方 簡易金型の作り方
金型の作り方 ①設計
①設計
②加工
②加工
③職人による仕上げ
③職人による仕上げ
④成形
④成形
簡易型の作り方 ①設計
①設計
②加工
②加工
③成形
③成形

※アルミ材での真空成形金型、加工後に仕上げが必要
※樹脂材での簡易金型では仕上げはほとんど無し

簡易型(試作型)の材質について

当社では人口木材MDFを使用しております。MDF(ミディアム・デンシティ・ファイバー)の特徴は、他の木質材料と比較して、平滑性・安定性に優れており、表面は緻密な上均等です。
また、小径木や端材などの未利用資源材料を繊維の状態にし、熱圧して製造しているため、地球に優しい真空成形用金型です。

①型の作製時間を短くする事が出来る為、
納期短縮が可能です。
納期は一般的に打合せ完了後、
6日間程度です。
まずはご相談ください。

②簡易型は小ロット(50~200ショット)に
向いていますが、シート材質や
形状により異なります。
まずはご相談ください。

③型精度については、公差0.05以下が
可能です。

製作実績(簡易金型による真空成形品)

製作期間:5日間
精度:0.05以下
コスト:約1/2

製作期間:8日間
精度:0.05以下
コスト:約3/5

製作期間:7日間
精度:0.05以下
コスト:約1/3

真空成型とは

① シート加熱
シート状のプラスチックを
加熱して軟化させます。
② 成形
軟化したシートを型に密着させ、
空気を吸引します。
③ 冷却後離型
冷却後に型から取り外します。
④ 加工・完成
型抜きをして完成です。
お問合わせ